2019年度「御神燈」及び「献燈(ちょうちん)」・「のぼり旗」のご案内

 現在、軒下にお飾りいただける町内の紋章入りの「御神燈」のお誂え、祭礼日に天満社の石階段等に奉納される「献燈」、1年間石階段脇に掲げられる絞りの「のぼり旗」の申し込みを受け付けております。

 ご希望のお方はこのページから申込用紙のダウンロードが出来ますので、ダウンロード後、申込用紙へ必要事項を明記の上お申込み下さい。

※受付の締切日はそれぞれ異なりますのでご注意ください。

※御神灯の受付締切日:2019年6月30日(日)

※献燈・のぼり旗の受付締切日:2018年11月24日(土)

​町内の紋章入り「御神燈」について

 3月第3日曜日の祭礼「天満社春季大祭」と10月第1日曜の祭礼「天満社秋季大祭」の日になると、旧東海道沿いは各町内の紋章が入った御神燈が軒下に吊るされて、有松の情緒ある町並みに一層華を添えます。

 是非、ご自宅の軒下にも御神灯を飾って、祭礼の日を共に盛り上げていただきたく思います。

※直径:約43cm、高さ:約80cm

※各町1張16,200円で承っております。

​※御神燈にはご注文者様のご芳名(屋号も承り可能)をお入れいたします。

※御神燈の下には紫色の房飾りが付きます。

​※申込締切日は2019年6月30日(日)です。

​※納品日は2019年9月下旬予定です。

​献燈・のぼり旗について

 天満社では、正月三が日に開催される「元旦祭」、3月第3日曜開催の「天満社春季大祭」と10月第1日曜開催の「天満社秋季大祭」の祭礼日にて石階段等に「献燈」が奉納されます。

 天満社の神紋である梅鉢紋があしらわれた献燈が石段にずらりと並ぶ光景は大変幻想的です。

※1張2,000円で承っております。

※ご奉納様のご芳名(又は屋号)は、献燈に下げるプレートにお入れいたします。

※プレートの大きさは縦30cm、横10cmです。

※申込締切期限は2018年11月24日(土)です。

 また、有松絞りで染められた「のぼり旗」は天満社にある石階段の脇に1年間掲げられます。

 のぼり旗の色は年によって朱赤色の年、と紫色の年とがあり、天満社でご祈祷を清ませたご神徳のあるのぼり旗です。

2019年度は「紫色」の年です(写真:朱赤色の年の時のもの)。

※1本7000円で承っております(複数本承り可能)。

※ご奉納様のご芳名(又は屋号)の他に「家内安全」「学業成就」等のオリジナルの文言も承っております。

※実際ののぼり旗の記入枠の大きさは縦55cm、横7cmです。

※申込締切期限は2018年11月24日(土)です。

​Copyright © 2018-2019 有松天満社文嶺講 All Rights Reserved.