• 有松天満社花暦だより

令和3年度奉納のぼり旗・献燈(ちょうちん)ご寄進のご案内

令和3年度年度に向けて有松絞りの奉納のぼり旗の支度が着々と進んでおります。


有松絞りは、今も昔も、「絵刷り」「括り」「染色」等の様々な工程をそれぞれの専門の職人さんたちの手仕事を経て仕上げられます。


天満社参道に掲げられております奉納のぼり旗も、こうして1本ずつ、昔と変わらぬ工程で丁寧に仕上げられております。


協力:革を絞る くくる様


想いを綴り、願いが結ばれますよう、1本1本お誂えするのぼり旗は、1年間天満社参道に掲げさせていただきます。

今回、町の職人さんのご厚意により、奉納のぼり旗の加工過程の様子を生地を通じて拝見する事が出来ました。


ご協力下さいました「革を絞る くくる」様、誠にありがとうございます



有松天満社文嶺講では、令和3年度の「有松絞りの奉納のぼり旗」と「献燈(ちょうちん)」のご寄進を承っております。


「有松絞りの奉納のぼり旗」は元旦祭から1年間、天満社の参道にて掲げさせていただきます。

有松絞りの奉納のぼり旗

「献燈」は天満社の三大祭礼(元旦祭・春季大祭・秋季大祭)にて拝殿までの石階段にて掲げさせていただきます。

献燈(ちょうちん)

+++++お申し込みの詳細+++++


◇受付方法:申込用紙記載のFAXまたは中町年行司にて承っております。

 ※中町年行司での受付は、授与品頒布日での対応となります。

◇申込用紙:下記よりダウンロードいただけます。

 有松絞りの奉納のぼり旗

令和3年度有松天満社奉納のぼり旗ご寄進案内
.pdf
Download PDF • 616KB

 献燈(ちょうちん)

令和3年度有松天満社献提灯ご寄進案内
.pdf
Download PDF • 503KB

◇申込締切:令和2年11月21日(土)

◇初穂料:有松絞りの奉納のぼり旗(1本 7,000縁)/献燈(1張 2,000縁)



有松天満社文嶺講


​Copyright © 2018-2020 有松天満社文嶺講 All Rights Reserved.