• 有松天満社花暦だより

少しずつ日常に・・・

秋季大祭から明けて、少しずつ人々も町並みも日常に戻りつつあります。

秋季大祭の翌日、10月8日(月)は片づけ(”山おろし”と言います)が行われました。

山車の大幕を天日干しして木箱に納めたり、留め具等装飾品も取り外して木箱に納めたり・・・からくり人形さんたちもおろして次のお祭りまでお休みいただきます。


轍が残る旧街道

【山おろし】東町布袋車

お祭りの余韻に浸りながら、山おろしは行われ、お昼頃には山車も装飾品等も全て山車蔵に納められていました。

お祭りの感動のワクワクと、無事におさめた安堵感と、一気に駆け抜けてしまった恋しさを抱きながら、来年も、そのまた来年も、ずっとその先も、感動と笑顔あふれるお祭りをつなげられるよう、願いを込めて---。


今年の秋季大祭のハイライトは順次、下記URLにて公開していきます。

【有松の魅力伝え隊】https://www.instagram.com/love_arimatsu/

有松天満社公式HPトップページからもご覧いただけます。

有松天満社公式HP>HOME>秋の山車まつり>「秋季大祭ハイライト順次公開中


また・・・実はこっそり公式HP内の写真も一部更新しました♪

ヒントは「秋」や「山車」がキーワードのページです(*^艸^*)ボソッ

17回の閲覧
​Copyright © 2018-2020 有松天満社文嶺講 All Rights Reserved.