• 有松天満社花暦だより

有松天満社春季大祭のご案内

 2019年3月17日(日)に有松天満社春季大祭を開催いたします!!


 そのお知らせといたしまして、「春季大祭特設ページ」を開設いたしました。

 春季大祭についてはもちろん、昨年のものではありますが、当日の様子など写真と併せて掲載させていただいております。


*******


 かつては菅原道真公の命日「旧暦2月25日」に行われ、昭和初年には「新暦3月25日」に、時代の移り変わりと共に、現在では「毎年3月第3日曜日」に開催されるようになりました。


 中広場では、


・菅原道真公をお祀りしている事から地元の小学生による献書

・鈴祓いと御祈祷の受付

 ※御祈祷は受付後、拝殿にて御祈祷いたします。

・御札や御朱印帳などの象徴品の領布

 ※御朱印は拝殿右横の社務所にて承っております。

 ※また、御朱印帳については社務所でも領布いたしております。

・厄年会や有志らによる餅つき大会


が行われております。


 その他、下広場では縁日が行われ、大変賑わっております。

 また、この日は天満社の守り神、天狗様と猩々様も境内にいらっしゃるので、是非ご神徳をお授かり下さいませ(撫でてもらうと、お利口さんになったり、厄除けや無病息災になるそうです)。


 さらに、近年では、平安時代の宮中から伝わる神事、四條流庖丁式特別奉納が行われ、年々賑やかな春のお祭りとなっております。

 素手で食材を触ることなく、季節や行事に見立てた盛り付けていきます。

 その高度な技や作法から「日本料理の祖」とも称される秘儀です。


*******


 春はご進学・ご就職など、門出の季節。

 この好き季節を有松天満社で過ごしませんか?

 是非、お誘い合わせの上、お越し下さいませ!!


 どなた様も、良き門出を迎えられますよう、そして健やかな1年を過ごせますよう、ご祈念申し上げます。

​Copyright © 2018-2020 有松天満社文嶺講 All Rights Reserved.