• 有松天満社花暦だより

本日、秋葉大社祭

最終更新: 11月7日

本日、祇園寺(祇:本来はネ氏)にて秋葉大社祭が行われました。


天明4年の大火によって、有松(当時は有松村)は全村消失してしまい、以降現在の漆喰の白壁となまこ壁のある佇まいになりました。

町の人々は、二度と大火を起こすまいと、町に秋葉社を祀り、家内安全・火の用心を祈願しております。


祇園寺にて秋葉大権現様に祈願し、境内でどんどを囲みます。

今日は有松秋葉講の方々をはじめ、ご町内の方々がお越し下さいました。


また、この日は年に1度の秋葉社御開帳の日でもあり、霊験豊かな御狐様にお乗りになった秋葉大権現様に相見えました。


29回の閲覧
​Copyright © 2018-2020 有松天満社文嶺講 All Rights Reserved.