• 有松天満社花暦だより

虫干し

 毎年4月の第2日曜日(今年は4月14日予定)を行います。

 毎年6月第1土・日曜日に開催される「有松絞りまつり」(今年は6月1日・2日)にて有松の3輌の山車がそれぞれのエリアで山車の展示とからくり実演を行う為の準備も兼ねており、虫干しの日には山車や大幕、提灯等の風通しと天日干しが行われます。


 虫干しにする時間は約1時間なのですが、その間、山車の本体はもちろん、車輪の状態の確認、提灯に穴が空いていないか、修繕に必要なものはないかの確認等もあるので、分担して点検や確認が行われます。

 

大幕を取り外した天日干し中の東町布袋車

提灯はひとつひとつ取り出して、チェックをしながら天日干しにします(中町唐子車の提灯の天日干しの様子)。

提灯の天日干しの仕方は町ごとに異なっていて大変見応えがあります(西町神功皇后車の提灯の天日干しの様子)。

 虫干しを迎えると、約1ヶ月半後に「有松絞りまつり」、そして約4ヶ月後には「有松天満車秋季大祭(有松山車まつり)」が開催されます。


◇有松絞りまつり・・・2019年6月1日・2日開催

◇有松天満社秋季大祭・・・2019年10月6日開催



54回の閲覧
​Copyright © 2018-2020 有松天満社文嶺講 All Rights Reserved.