厄年会のご案内

​ 厄年会では、前厄・本厄・後厄の男性を常時募集しております。

 有松駅の西方の小高い丘に、菅原道真公をお祀りする「有松天満社」があり、有松開村以来、ここを氏神様として崇拝しております。

 そして、厄年を迎えた人々は、その年に有松天満社に寄進を行い、ひとりひとりのお名前を寄進者銘板に残し、末永く後世まで残すという習わしがあり、これを厄除けの神事としております。

 また、前厄・本厄・後厄の3年間、有松天満社の行事(元旦祭・春季大祭・秋季大祭)にご参加いただき、厄を祓っていただきます。

 

 厄年会入会のご希望や厄年会に関するお問い合わせは下記の「お問い合わせフォーム」にて、お問い合わせ下さいませ。

​ 後日、厄年会の担当者よりご連絡させていただきます。

 ■厄年会概要■

◎​2019年度厄年会

 前厄:昭和54年4月2日~昭和55年4月1日生まれ

 本厄:昭和53年4月2日~昭和54年4月1日生まれ

 後厄:昭和52年4月2日~昭和53年4月1日生まれ

◎会費

 ¥50,000(前厄・本厄・後厄の3年間分)

 ※用途:献納物・銘板・祈祷料・運営費など

◎主な年間スケジュール

 <1月 元旦祈願祭・親睦会(新年会)>

  1月1日天満社にて御祈祷神事

  ※前厄の方々は前日の12月31日の夜から元旦明朝にて御神酒のふるまい

 <3月 春季大祭・献納式>

  3月第3日曜日開催の春季大祭にて餅つき大会

  ※2020年は3月15日開催

 <10月 秋季大祭

  10月第1日曜日開催の秋季大祭にてお手伝い

  ※2020年は10月4日開催

 

活動内容 日々、地元の行事を盛り上げる為にお力添え下さり、誠にありがとうございます!!

御神酒のふるまい

2018/12/31

大晦日深夜から元旦明朝にかけて、天満社中広場では前厄さんたちによる御神酒のふるまいがあります^^

甘酒もあります

​2018/12/31

​ノンアルコールの甘酒も用意しております。今年も元旦祭を盛り上げて下さり、ありがとうございます!!

​元旦祈願祭にて

2019/01/01

健康で素晴らしい1年となるよう、御祈祷をいたします。当日は歴代厄年会OBの方々も参加されました^^

​同窓会の場

2019/01/01

OBの方々も御祈祷へいらっしゃしました。どんどを囲みながら楽しく語らう場でもあります^^

春季大祭にて

​2019/03/17

3月第3日曜日の春季大祭では、厄年会と有志の方々も一緒に中広場で餅つき大会を行います​^^

​餅つき大会

2019/03/17

​春の陽気に包まれながら、楽しくついたお餅の味は格別です!!

秋季大祭にて

2019/10/06

10月第1日曜日開催の秋季大祭では、厄年会の皆様には楫棒にお乗りいただき、厄祓いをします。

​楫棒乗ります!

​2019/10/06

楫棒に乗って厄祓い---町の各所で中町・西町の山車の楫棒にお乗り頂き、厄祓いをします。

​総詣りにて

2019/10/06

秋季大祭の総詣りでは、山車関係者の方々と一緒に総詣りにもご参加頂いております^^

厄年会についてのお問い合わせ専用窓口
arrow&v
​Copyright © 2018-2019 有松天満社文嶺講 All Rights Reserved.