• 有松天満社 花暦

天満社の筆塚について

更新日:2月16日

 有松天満社の上広場西側(鷽鳥像の向かい側)には筆塚がございます。

 当社は「学業の神様」として知られる菅原道真公をお祀りする由縁から、境内には筆塚をはじめ、臥牛像や鷽鳥像が奉納されております。


 道真公は和歌や漢詩の才能に大変長けておられていたと同時に書道の達人でもありました。

 この事から、全国の天神信仰の神社さんの境内には筆塚が祀られ、古いお筆を納めると学業や書道が上達すると云われております。


 これから入学試験に励まれる受験生の皆様や、ご進学をお迎えになる学生の皆様へおかれましては、是非、当社にお詣りいただき、御神徳をお授かり下さいませ。

 また、学業上達の為精進されましたお筆や鉛筆は、願意が成就した暁にはそのご奉告として筆塚にお納めいただき、さらなる御神徳をお授かりいただけますよう、お詣り下さいませ。

 さて、春季大祭では、健やかに花咲き溢れる春をお迎えいただけますようご祈願申し上げる「学業成就」のご祈祷のご奉仕を致しております。

 是非、天満社中広場受付にてお申し付け下さいませ(受付時間:9時半~15時半)。



有松天満社春季大祭・祈年祭

御祈祷奉仕について

≫春季大祭コラム 第1話「天神様と春まつり」へ

≫春季大祭コラム 第3話「天神様とお牛様」へ

≫春季大祭コラム第4話「天神様と鷽鳥」へ

≫春季大祭コラム第5話「天神様と梅」へ

閲覧数:89回0件のコメント

最新記事

すべて表示